トップページ へGO!

 動物さんとテレパシ−にてお話すること
 それが私の「アニマル・コミュニケーション」です
 動物さんの気持ちをお伝えする通訳
 
「動物さんたちのメッセンジャ−」です

 動物さんが私の体を使って、お話をするような感じでしょうか
 映像は私の脳に浮かびますので、見たままをお伝え致します

 皆さんはペットの事で悩んでいませんか?
 動物さんたちの声が聞こえたらもっともっと愛しくなるのではないでしょうか?
 私があなたとご家族のコンパニオンアニマルとのお幸せの架け橋しになります。

 ご家族の動物さんたちや天国に旅立たれた動物たちに
 飼い主様からのメッセ−ジをお伝えする事や
 動物さんたちから飼い主様へのメッセ−ジもお伝えする事もできます

 直接お会いしても、お写真でも内容は変わりません!
   
動 物 の 種 類 
 
 ワンちゃんネコちゃん・ウサギちゃん
 お猿さん・フェレットちゃんなどです
 その他の動物さんのセッションもお問合わせ下されば
 出来る限り応じさせて頂きます
 ただし、知能の高低でお喋りの内容が変わって来ます
 人間と同じように感じたり考えたりは出来ない事を
 ご承知置き下さいませ

 昆虫やお魚は遠慮させて頂きます
   
 世の中の生き物すべてが幸せになって貰いたいと思っています

 
ホリスティックケア・カウンセラーの資格も取得いたしましたので
 ワンちゃん・ネコちゃん・ウサギちゃんの生活のお悩みのご相談もお受け致します

 
ご 注 意 
 
 アニマル・コミュニケーションは動物さんとお話をする事で
 霊視のようにリ−ディング、心を読み取る事はできません
 それは、人間以外の動物さんは前頭葉がなくて
 過去や未来の事を記憶したり予想したり出来ないからかもしれません
 記憶ではなく「刷り込み」で覚えていると言われています
 条件反射のようなものかもしれませんね

 アニマル・コミュニケーションと霊視を同時にする事ができません
 ご希望の方は霊視とアニコミと別々にお申し込み下さいま


 
最近はアニマル・コミュニケーションと
 飼い主様の霊視によるカウンセリングをセットで
 受けられる方が多くなりました
 詳しくは、「メニュ−・料金」のペ−ジでご確認をお願い致します。

 





アニマルコミュニケーション
inserted by FC2 system